2010年01月31日

ハイチ大地震 国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)

 ハイチ大地震の被災地へ派遣されていた外務省職員や医師、看護師らの国際緊急援助隊医療チーム25人が29日、成田国際空港に帰国。16日に出発し、首都ポルトープランスの西40キロのレオガン市で、534人を治療した。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府
ハイチ大地震:PKOで陸上自衛隊を派遣 政府が方針
社説:ハイチPKO 復興に日本の経験を
震災障害者支援:法改正含め対応へ 「阪神」で後遺症
バンクーバー市:ハイチ支援に五輪の垂れ幕を市民に販売へ

空自 国産次期輸送機、初の試験飛行 岐阜基地(毎日新聞)
非居住者のみの負担認める=マンション「協力金」訴訟−最高裁(時事通信)
「殴られ殺害されていた」と容疑者供述 神戸の女性死体遺棄(産経新聞)
街頭に防犯カメラ設置=東京・秋葉原の町会−無差別殺傷事件受け(時事通信)
「猫の足星雲」を詳細に観測=星の生死解明に期待−欧州天文台(時事通信)
posted by テルイ ケンジ at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。